3Dプリンター”X-pro”を買いました。(購入編)

3Dプリンター

こんにちは。ますぼうです。
この度の給付金でずっと欲しかった3Dプリンターを買ったので記事にしてみます。

まず買った商品
QIDIのX-proという機種。

ゴリゴリの中華3Dプリンターです。
それにしても、コピー大国中国。3Dプリンターの分野ではかなりリードしていますよね。
3Dプリンターで造形した部品を使った格安3Dプリンターがあるとかないとか。

おすすめの購入方法・支払い方法

Aliexpressにて購入、7万円弱でした。

ちなみにAliexpressで購入する際は、楽天リーベイツを経由して購入しましょう。
経由するだけで、楽天ポイントが商品代金の3.5%たまります。
今回は3.5%のキャッシュバックと、初回のボーナス500ポイントで2000強のポイントが貯まりましたので、普通に購入してはもったいないです。

支払い方法ですが、個人的にはPayPalにしたかったのですが、結構な手数料を取られるみたいでした。
かといって、クレジットカード支払いにはしたくないし・・・

ということで今回はLINE Payで支払いました。
LINE PayにはJCBブランドが使えるデビッドカード(即時引き落とし)みたいなカードがオプションで入手できます。
自動チャージもオフにしていますし、普段はPayPay派なので残高も無いですし仮にカード番号が流れたとしても比較的安全です。
設定で、カード使わないときは無効にもできます。

※LINE Payのカードを海外で使うとき?は本人確認が必要ですのでご注意を。
何故か今回は本人確認が完了しているのにエラーが出たので、Aliexpress側に問い合わせたら、Aliexpress側でも本人確認された後に使用できるようになりました。

商品の到着と意外な出費

到着はすごく早かったです。
同じタイミングに楽天ショップで頼んだPCデスクの次の日に来ました。
無料配送でここまで優秀とは・・・脱帽です。

早くに来たのはいいのですが、佐川さんが代引きで持ってきました。
え?送料無料じゃないの?っと???がたくさん出たのですが調べてみると、国をまたぐ商品のやり取りをした場合、税関にて通関費用なるものが発生します。
これは受取側に支払い義務があるようです。

今回は2200円でした。キャッシュレス派なのであまり現金を持ち合わせていないのですが、無事支払えてよかったです。
まさかの出費だったのでびっくりしましたが・・・

んで届いた商品がこちら

開封は次回の記事に記したいと思います。それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました